カテゴリ:
先日メンテしたハミルトンにつけた茶色の革ベルト。よいねえー!本革手縫い。

黒文字盤には濃いめの茶色が合うと踏んだが正解であった。


みよ、この凛々しさ!

この潔い三針時計こそが、自信と大胆さを与えてくれる。持ち主はこれからもこの時計とともに稼ぎまくってくれる事であろう。


裏側。カッコ良い!

革ベルトはブレスに比べ軽く、柔らかい。よって、何気ない瞬間に時計を意識する事が減ることになる。
より一体感が深まり、さり気ない存在となるのである。

綿シャツとの相性も良し!いやーほんと、この黒文字盤、カッコ良い。

こういういい時計を若い人がしてくれていると言うのは、時計好きとしては嬉しいもんですなぁ。