カテゴリ:
ベルアンドロス、気鋭の時計メーカーであるが、その実はSINNと時計製作を始めるなど質実剛健な気風も備え持つ。そんなベルロスのクロノの中で、ひときわ良いのがこれ。

Vintage 126

左右二つのインダイアルは古風で、硬派なデザインである。それに加えて針の形状やインデックスバー、ドット形の夜光など、伝統的なデザインを取り入れた意匠となる。

竜頭にはベルロスのロゴ入り。プッシュボタンもオールドテイストで素晴らしい。
FullSizeRender


白い針が白シャツによく映える。
FullSizeRender


ただ、個人的には、風防がガラスなのがいまいちポイントでもある。無論サファイアガラスは美しく高級感があるのだが、風防はプラスチックの方が味があるし、磨けるので小傷を気にせずガンガン使えるため好みである。
FullSizeRender

なお、ムーブメントはETA7750ベースで、精度、メンテ性は折り紙つき。

純正バンドの質も素晴らしい。個人的にはブレスよりこの革バンドの方が好みだ。
FullSizeRender
この精悍な表情!グレード感があり視認性も高く素晴らしい、間違いなく傑作…


…以上、とてもかっちょよいベルロスのクロノのご紹介でした。