カテゴリ:
まぁ、元のブレスも金属のメッシュだったのだが、この度ストックに眠っていた編み込みストラップに交換してみることにする。

IMG_0006

元のブレス、時計と同じウィットナー社のものなのだが、残念ながらこの時計に元々付いていたヤツではない。後で別々に50USDくらいで買ったやつ。
IMG_0007

バックルにロゴがあるのは良いね!
IMG_0008

一応他のストラップも見てみたのだが、どれもイマイチ。
IMG_0009

NATO方式で着脱できるこれに決めた。
IMG_0010

はい
IMG_0011

はい
IMG_0012

このとき預かっていたロレのエアキングと記念撮影。作りとしては完敗なのだが、そのデザイン性では負けていない…
IMG_0013

意外とデカい。この時計に限らず、四角い時計はつけてみるとでかく感じること多々あり。
IMG_0023

お気にの木製数珠ブレスと共に。
IMG_0026

寄る。
IMG_0027

側面の鏡面仕上げがとても良い感じ。
IMG_0032

ベゼルはヘアライン仕上げ。
IMG_0033

謎の飯と一緒に。これめっちゃうまい。
IMG_0053

最近お気にの紐ブレスと共に。これ、時計ががっちり固定されてしかも保護されるので、とても良き。
IMG_0063

下方から。
IMG_0028

良き〜
IMG_0035


以上、編み編みストラップ(正しくはなんと言うのだろう?)をWITTNAUER Futuramaに装着してみた話でした。

今度このストラップの色違い、たくさん買ってこよう…