カテゴリ:

某LED時計から強奪したSSブレスをつけてみる。

ブレス自体はヘアライン仕上げ、時計はポリッシュ仕上げなのだが、えもいわれぬ一体感をかもし出している。うまくラグ幅とベルトの幅が合ってくれた。




装着。
ブレスも安物ではなくグレード感の高いとてもいいもので、付け心地はとてもよい。


広げたところ。各コマを見れば、いいブレスだということがなんとなくわかる。


このとおり、ケースがラグにむかって収束していく線に無理に逆らわないデザインのブレスレットなので、それがこの一体感をかもし出しているのであろう・・・




革もイイけど、SSもヨイね!



以上、Meangraf Superのブレス換装でございました。